中国旅行専門店 チャイナエクスプレスTOP > 大連


大連の案内

遼東半島の最南端に位置する大連の歴史は、1898年に帝政ロシアがこの地を租借したことに始まる。当時はロシア語で「遥かな遠い地」を意味するダーリニーと呼ばれていた。


日露戦争後の1905年には日本が租借を引き継ぎ、第二次大戦後終結まではここ大連に22万人もの日本人が住んでいた。 そのため、旧大和ホテルや旧横浜正金銀行、旧三越デパートなど統治時代の遺構が今もなお残っている。これら旧日本人街は大連観光の目玉であり、建築物のほとんどが街の中心部にあるのでぜひ歩いてみよう


近年では、過ごし易い気候のせいか旅行者に人気がある街となった。そうした外国人観光客増大に合わせて新しい観光スポットが次々と開発され、めざましい発展を遂げている


 


大連(ダイレン/ダーリェン)往復航空券の価格

出発空港 11月 12月 01月
エコノミー ビジネス エコノミー ビジネス エコノミー ビジネス
東京(成田/羽田) 26,000 90,000 26,000 90,000 26,000 90,000
大阪(関西/伊丹) 22,200 90,000 22,200 90,000 22,200 90,000
名古屋; 26,000 107,000 26,000 107,000 26,000 107,000
福岡空港 26,000 102,000 26,000 102,000 26,000 102,000
札幌(千歳)空港 26,000 102,000 26,000 102,000 26,000 102,000
沖縄空港 26,000 88,000 26,000 88,000 26,000 88,000
小松空港 46,500 102,000 43,000 102,000 43,000 102,000
仙台空港 26,000 102,000 26,000 102,000 26,000 102,000